建築条件なしの土地をお探しなら
創業30年のシティーホームへ

お問合せ 電話番号:0120-36-2188 営業時間:9:00~18:00 定休日:毎週火・水曜日

愛知県岡崎市はどんなところ?地域性や周辺環境を解説

お役立ち情報

投稿日:

八丁味噌の名産地として知られ、名古屋からほど近い、愛知県のほぼ中央に位置するのが岡崎市です。そんな岡崎市ですが、住む・働く・暮らすにあたって、どんな街かを知ることは非常に重要です。ここでは、愛知県岡崎市の地域性や周辺環境についてご紹介していきます。

ひと目でわかる!愛知県岡崎市のデータ

愛知県岡崎市は人口約38万人(※2019年6月現在)、豊田市・安城市・西尾市などと隣接する愛知県の中核市に指定されている都市です。

 

また岡崎市の歴史は非常に古く、数多くの歴史上重要な人物の出身地としても知られており、あの有名な忍者、服部半蔵の生誕地として知られています。

そしてあの徳川家康生誕の地である岡崎城も市内に擁しています。

 

なお、岡崎城は岡崎公園内に立地しており今では歴史資料館として、市民の学びの場として、そして観光スポットとして親しまれています。

 

また、岡崎市は四季折々のイベントごともバラエティに富んでおり、春には家康行列、そして須賀神社大祭。夏には岡崎観光夏まつり花火大会に、岡崎天満宮天満天神祭などが開催され、歴史と文化の薫り高い街ということもできます。

子育てに嬉しい街、岡崎市

古くは戦国時代から時の権力者の生誕地などとして知られる岡崎ですが、現在の愛知県岡崎市は様々な要素から見て、子育てがしやすい街、そして子育てに嬉しい街といってよいでしょう。

 

なぜなら岡崎市は都心部には見られない豊かな自然があり、身近に四季折々の自然を感じることができます。

さらに岡崎東公園には動物園や遊園地があり、これらは無料であったり、あるいは安価に遊ぶことができるという嬉しい特徴があります。

 

その他にも都市公園としては岡崎公園に岡崎市東公園、中央緑道、明治川緑道をはじめとする公園があり、自然公園としては三河湾国定公園や北山湿地など、観光スポットとして全国的にも知られる公園があります。

 

都心部だと子供たちを遊ばせる場所のコストのことも考えなければなりませんが、岡崎市ではこのように子育て中のパパ・ママにも嬉しい設備がありますし、行政の子育て支援も充実しています。

 

もちろん、幼稚園や保育園、そして小学校・中学校・高校とそれぞれ教育機関が揃っていますので、お子様が生まれてから高校を卒業するまでの間、じっくりと岡崎市で子育てに取り組むこともできそうです。習い事も、学習塾、音楽教室、プログラミング教室、各種体育教室、英語教室と多種多様な習い事教室が揃っています

 

そして子育てで活躍する車ですが、岡崎市では「次世代自動車購入費補助金」という「電気自動車・プラグインハイブリッド車・燃料電池自動車」の購入補助もあります!岡崎市は子育てから生活のサポートまで充実しています。

名古屋の都心部からはほどよい距離?

愛知県岡崎市は、名古屋からおよそ車で30分ほど。つまり都心部すぎず、かといって地方すぎず、という程よいロケーションのため暮らしやすい街と言えるでしょう。

 

その上、名古屋中心部よりも比較的物件の賃料や価格帯も抑えめ。

つまり、名古屋で働きつつ暮らしは岡崎市で、そんなライフスタイルを実現することもできます。

 

実際、近年は名古屋や豊田市のベッドタウンとして注目されることもあり、中でも特に岡崎駅東地区についてはベッドタウンとして人気が高くなっています

愛知県岡崎市は治安も良好!

愛知県岡崎市の治安状況をネットで検索してみると、多くの口コミサイトでは、岡崎市の治安は良好であるという評判を得ることができます。

どちらかと言うと閑静な住宅街のエリアが広い愛知県岡崎市ですから、落ち着いて暮らすには適した土地と言えます。

岡崎市は商業施設も充実!暮らしやすさに定評

一般的に地方都市に住むと、都心部まで出なければ買い物の用事を済ませることができない、用事が足りないという悩みを抱えてしまうこともあります。しかし、岡崎市においてはこういった心配は無用です。

 

娯楽施設こそ名古屋やその他の都心部に比べて少ないものの、イオンモールをはじめとしてスーパーが数多く市内全域に点在しており、その他にもホームセンターや各種専門店もありますので、暮らしの中で不便を感じることもそうそうないと言ってよいでしょう。

 

このように、名古屋などの愛知県内における中枢都市にもほど近く、それでいて子供連れには嬉しい設備や体制が整っている愛知県岡崎市

 

ただし、岡崎市の中心部・市街地以外は公共交通機関が必ずしも発達しているとは言い難い状況であることから、車両移動をメインとされる方であればより住みやすい都市と言えます。

 

もちろん公共交通機関も発達はしていますが、名古屋の中心部や東京都内のように隅々まで公共交通機関でスムーズにアクセスできる、といった状況ではありませんので、やはり車両をお持ちであればより住みやすい街と言えるでしょう。

まとめ

愛知県岡崎市は名古屋から程近いという立地性、そして四季折々の表情を見せてくれる美しい自然、更に治安の良さ、商業施設や教育機関の充実ぶりという、居を構えるには非常に嬉しいポイントの揃った街といえます。

愛知県名古屋市と比較して住宅購入という部分から見ても検討しやすいと評判です。

お子様連れやファミリーでの移住なら、愛知県岡崎市が特におすすめです。

 

岡崎市で建築条件なし土地をお探しの方はこちら

-お役立ち情報
-, , ,